ワイドウォール工法 NETIS 2005年登録製品
第11回国土技術開発賞「地域貢献技術賞」受賞
ブロック積み上げと同時に完成する道路拡幅システム。

第11回国土技術開発賞「地域貢献技術賞」を受賞しました。


ワイドウォールの特徴
 
1.5車線化等に最適です。
ブロックの大型化により作業の効率化を図れます。
山間部での施工を考慮して、ブロック単体重量を軽量化し
ました。
カップルガイドジョイントピン工法を採用して、施工性が飛
躍的に向上しました。
下部は当社ランドセルブロックを使用していただきますと、
より経済性、施工性にすぐれています。
他社大型ブロック、現場打ち擁壁等にも使用できます。

道幅を1.5車線化等に最適

1.5車線的道路整備とは、今までの2車線にこだわらず、
今後も多くの交通量の伸びが想定できない山間部などの
道路において、1車線に待避所等を設けて部分的に2車線
の道路整備を行って経費削減を図るもので、現在各都道
府県において検討と実行がなされています。



施工手順
1段目ブロック 2段目ブロック 生コン打設状況
3段目ブロック 4段目ブロック 据付完了




 


TOP 製品案内 製品検索 資料請求 新技術・新工
法・新製品
擁壁・法面用製品